これからの仕事術

サラリーマンや営業マンも必見?個人がメディアを持てる時代の仕事術!

2018/03/10

今、社会は急速に変化する時代となっています。

 

そして、通信技術やネットの進化、

AI労働者(ロボット)の進出によって、

更に加速しています。

 

そのため、これまでの多くの常識は非常識となり、

これまでとは違った仕事のやり方を行わなくてはいけません。

 

現代はネット社会です。

多くの企業や会社で勤めるためには

パソコンがで使えなくては仕事になりません。

『使えて当たり前』

 

それでも未だに手と首を横に振る方が多い現実!

 

しかし、パソコンが利用できないとなると

この先更に苦しい現実に見舞われることとなります。

 

この先の仕事ではネットを活用するということが必須条件となり、

逆にこれなくしてはビジネスは成り立ちません。

 

そのため、パソコンやネットが理解できないでは

仕事を失ってしまうこととなります。

 

この先、労働の多くはAI労働者が担う時代です。

 

このAI労働者が行う仕事とは、これまで人が行ってきた肉体労働を指します。

また、肉体労働とは、土木などの力仕事だけを指すものではありません。

足で稼ぐと言われる営業職や店舗の運営スタッフなども含まれます。

 

しかし、ネットを活用した仕事術を身に着けてしまえば、

営業はもっと簡単に楽に行うことができるようになります。

 

 

2つのメディアの活用で変わるこれからの仕事術!

これからの仕事にはネットを利用することが大前提となっています。

そして、仕事にネットを活用することは

企業や会社に限ったことではありません。

 

個人が利用することで仕事の効率化を図ることが可能となり、

使いこなすことで稼ぎを生むこともできるようになります。

 

そして、個人が使えるネットツールが『ブログ』『SNS』です。

 

ネット社会の現代でこの2つのツールを

利用していない企業や会社はありません。

 

なぜなら、これなくして現代のビジネスは成り立たないからなんです。

 

これまで、企業は支店の数によって売上を延ばしてきました。

しかし、少子高齢化やグローバル化による人材不足や不景気の影響により、

支店を運営するコストは増大し、採算が合わなくなります。

 

そのため、利用されたのがWebサイトによる運営です。

 

Webサイトは、ネットによって日本全国どこへでも

サービスや商品の情報を届けることができます。

また、これまでに比べて

破格的なコストでの運営が可能と

 

そして、この2つは個人でも利用することが可能となっています。

つまり、『ブログ』と『SNS』を利用することで企業と同じことができるということです。

 

 

個人が持てるメディアの力!これからの仕事の最強ツール!

 

『ブログ』と『SNS』は個人が利用できるメディアツールです。

 

そして、この2つを使いこなすことで、

企業と同じように仕事を行うことができるようになります。

 

つまり、個人でも企業と同じように稼ぎを生むことができるということ。

 

細かく説明すると

『ブログ』とは

『ブログ』とは文字を媒体としたメディアで

TVやラジオ、新聞や雑誌の仲間となります。

 

『ブログ』は支店であり、店舗であります。

つまりは自分のサービスや商品を展示、説明する場です。

 

ブログを利用することで、

あなたの持っている特技や趣味などの知識や情報を

多くの人に知るせることができるようになります。

 

そのため、会社や店舗を持たない個人でも

営業を行うことができます。

 

『SNS』とは

『SNS』は口コミという広告媒体のネット版といえます。

 

口コミは最強の宣伝効果があると言われています。

 

この口コミをネットで行うことのできる『SNS』は

その拡散の速さ、効率の良さ、コスト面において、

どの広告媒体よりも優れています。

 

現在『SNS』を超える宣伝媒体はありません。

 

そのため、企業でSNSによる情報提供は欠かせないものとなっています。

 

ネット社会の現代では『ブログ』と『SNS』

誰でも手軽に使えるメディアであり、

そしてビジネスにおいて、最強の集客ツールでもあります。

 

この2つさえあれば、これまでの仕事の負担を軽減し、

これまでとは少ない資金でビジネスをおこなうことができます。

 

そして、この2つは誰でもちょっとの知識で利用することができるものです。

 

これだけのツールを知ってしまうと活用しない手はありません。

 

 

ブログでできる自己のブランド化!

『ブログ』は個人の持つ知識や情報をいち早くかつ、

効率的に世に広める最強のメディアとなっています。

 

そして、読者の数の増加に比例して、

ブログに書かれている情報の価値も高くなります。

 

ネット社会では同じ趣味思考を持った人たちが

自然と集まる仕組みになっています。

 

なぜなら、ネットでは読者が自分で検索をおこなうからです。

つまり、読者は自分の興味や関心と相性の良いあなたのブログを

自分で探して訪れる仕組みになっているからです。

 

自分と同じ趣味を持っている人と話すと楽しくないですか?

 

同じアーティストが好きだったり、

趣味が同じだったり、好きな食べ物が同じだったり、

同じ業種の仕事をしていたりと・・・

 

同じ境遇や考え方を持つ人との話は盛り上がるし、楽しいですよね?

 

ブログはこうした趣味趣向の近い人たちが

集まりやすいようになっています。

 

趣味趣向が近いということは話が伝わり易い

つまり共感を得やすいということです。

 

そして、あなた(ブログ)にファンができます。

 

更にファンが増えると、

あなたの言ったことや行動を真似をする人たちが出てきます。

 

つまり、ブログの情報が価値に変わるわけです。

 

これが『自己のブランドです。

 

 

ブランド化で変わる仕事!ネット社会のセールス術!

『ブランド』とは、

あるサービスを、他の同カテゴリーの財やサービスと区別するためのあらゆる概念。当該財サービス(それらに関してのあらゆる情報発信点を含む)と消費者の接触点(タッチポイントまたはコンタクトポイント)で接する当該財サービスのあらゆる角度からの情報と、それらを伝達するメディア特性、消費者の経験、意思思想なども加味され、結果として消費者の中で当該財サービスに対して出来上がるイメージ総体。by Wikipedia

 

 

ブログによって『自己のブランド』が確立できると

仕事に困ることはありません。

 

なぜなら、ブログの発信する内容は

ファンにとってとても価値のある情報として

認識されるからなんです。

 

これは集客や営業にも使えます。

 

例えば、あなたが営業マンだとすると

ブログ内でお客さんとの日々のやり取りや体験談、

対処法などを記載しておけば、

同じ境遇のお客さんに取ってはかなり有益な情報となります。

 

そして、ブログに訪れる読者をお客にしたい場合は

最終的な問い合わせ先をあなたにすればいいわけです。

 

これで勝手に集客できてしまいます。

 

しかも『ブランド化』によって得た顧客は、

あなたが飛び込み営業を行う相手より質が高いです。

 

なぜなら、あなたを頼ってサイトに訪れているからなんです。

 

そのため、初めから壁がありません。

すでにあなたの提案やおすすめを簡単に

受け入れられる状態になっています。

 

なのでネット社会では飛び込み営業というものは皆無となります。

 

また、問い合わせで多いものは

過去の事例をアップしたり、

記事にまとめておいてあげると

あなたがいちいち対応することもなくなりますし、

コンテンツ(ブログ記事)の充実にも繋がります。

 

 

ブランド化でできる稼ぎ方!

そして、ブログが『ブランド化』を果たすと、

稼ぎ生むことが可能となります。

 

例えば、現在ブロガーとして活躍している

まなばしさんという主婦のブログ「ままハック」

会社員時代に子育てやブログ運営に関する記事を

時間が空いている時に書いていて、

それだけで稼げるようになったので

会社員を辞め、フリーランスになったそうです。

 

現在は株式会社クリモの代表をされています。

 

まなばしさんは2人の子持ちで会社員でありました。

 

普通、子育てをしながら会社勤めというだけで

他に時間の余裕を作るなんてこと難しいですよね?

 

そんな状態で、アルバイトなどの副業は難しいです。

 

しかし、ブログはちょっとした時間と

ほんのちょっとの意識がアレば大丈夫です。

 

育児や日常の生活から、ペットの毎日の様子、

ゲームやアウトドアなどの趣味であっても

ファンができ、それが仕事や稼ぎに繋がる可能性を持っています。

 

なんなら、会社や日常で起こった"愚痴"でも構いません。

なぜなら、例え愚痴であっても共感する人は必ずいるからです。

 

 

 

『SNS』で更に認知度と信用を得る!

ブログだけでもファンを作ることができますが

これに『SNS』が加わると最強のツールとなります。

 

元々『SNS』とは、社会的ネットワークに繋がった

全てのサービスやウェブサイトを指す言葉でしたが、

現在はより繋がりを密にすることができるサービスやアプリの象徴として

呼ばれるようになっています。

 

代表的なSNSには、TwitterやFacebook、YouTubeと言ったサービスがあります。

 

それぞれ、Twitterは"つぶやき"ショートメッセージを指し、

FacebookはTwitterの様な繋がりを持つブログと言えます。

そして、YouTubeは動画に特化したサービスとなっています。

(※現在はTwitterもFacebookでも動画を扱うことが可能ですが

YouTubeはある程度の編集や加工ができてしまいます。)

 

これらの『SNS』はそれぞれの会員登録制となっており、

会員同士の関わりを密なものとするサービスとなっております。

 

また、日本の人がよく知るLINEもそうです。

 

LINEは、電話とショートメールと言った

個人間のコミュニケーションに特化したSNSで

電話に変わる、もっと手軽に行える通信として誕生したものです。

 

そのため、電話帳にデータがある人で

LINEアプリを利用している方が表示されるようになっています。

(※設定により表示・追加がされないようにもできます)

 

こうした『SNS』を利用することで

ブログでできたファンを同じコミュニティ内で密なやり取りが

交流を深めるだけでなく、

そのファンによってブログの情報が拡散され、

更なるファンの獲得と信用度のアップに繋がります。

 

また『SNS』は優れた情報の拡散能力を持っています。

しかも、かなりのスピードで行うことが可能です。

 

なぜなら、『共有』というステータスを持っているからです。

『共有』とは、

"二人以上の者が同一物の所有権を量的に分有する状態"を指します。

そして、距離や場所にとらわれることのないネットワーク上ではそれらは瞬時に行われます。

 

そのため、タイムラグがなく、情報は瞬時にサービス内の会員に届けられ、

また会員の手によって、他のSNSグループの会員にも届けられます。

 

そのため、企業や会社の窮地を救うといったことは頻繁に起こっており、

これが企業が『SNS』をマーケティングに取り入れる理由です。

 

ネット社会の現代では『SNS』はマーケティングにおいて

欠かせないツールの1つとなっています。

 

 

自己のブランド化で仕事・稼ぎに困らない

ネット社会に現代において、

マーケティングに欠かせない存在となっている『ブログ』『SNS』

 

つまり、この2つはこれからの仕事には絶対に必要となり、

その扱い、仕事術を学ぶことがこの先とても重要なこととなります。

 

この2つは誰でも利用することができる最強のビジネスツールです。

 

『ブログ』と『SNS』を使いこなせば、

ブランド化を行い、ブランド化した情報を多くの方に届け、

そして稼ぎを生むことができるようになります。

 

ぜひ、生活の一部にすることをおすすめします。

 

『ブログ』と『SNS』を習慣にし、

ネット社会(情報社会)とこの先の仕事と暮らしに役立てましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

加藤次世代セミナー

-これからの仕事術
-, ,