自宅で稼ぐための必須ツール!『ネットビジネス三種の神器』

これから先の仕事において欠かせないビジネスツールがあります。

それは、

  • 『ブログ』(サイト)
  • 『SNS』
  • 『メール配信システム』(メルマガ)

です。

この3つを利用し、最大限活用することが出来れば、
自宅で稼ぎを得ることはもちろん、
どんな仕事やビジネスにおいても有効な手段となります。

この3つは言うなれば、
これからの仕事において『三種の神器』と言えます。

 

三種の神器で変わる!これからの仕事術!

これから先の仕事ではネットを活用することが必須となります。

現代人のほとんどがパソコンやタブレット、
スマートフォンを所有しており
現代社会では流通のそのほとんどがWeb上で完結されています。

そして、現代語の1つになっている言葉に『ググる』という単語があります。

「なにか食べる?」「どこで食べる?」
「服はどこがかっこいいか?・かわいいのか?」
「今流行りのコスメは?」
「セールをやっているお店は?」
「タクシーを呼ぶ?」「電車の時間は?」
「格安のホテル?」
「人気の歌手、曲は?」
「CD」「コミック」「ゲーム」
「今日のテレビは?」
「今日のニュース」
「天気予報」

『ググる』とはGoogleで検索をするということで
現代人は「なにか?」を常に検索しています。

この行動は現代人の基本行動の1つであり、
パソコンやスマホを持っている人なら誰でも行う習慣となっています。

そして、その検索の答えに対して現代の企業は
自社のサービスや商品の情報を提供し、そして利益を得るわけです。
その情報発信媒体がこの『三種の神器』となります。

まず、ブログ(Webサイト)は企業の顔であり、
自社のコンテンツを説明やサービスの案内といった
検索の答えを提供する場所となります。

そして、これらの情報をより多くの人に知ってもらうために
SNSによってバイラル(口コミ)を起こし、

最後にメール配信を行うことで興味関心がある方に対して
更に深いコミュニケーションを図ることができるようになります。

また、自宅で稼ぎを得る方法も一緒で
発信したい情報をブログにまとめ、
それらをSNSによって多くの人に知らせ、
コミュニケーションをを図り、ファンを募って、
できたファンにメルマガによって
さらに深いコミュニケーションを図ることができ、
そして、稼ぎを生み出すことができるようになります。

逆にブログなどのWeb媒体がなくては、
この先の仕事を行い、稼ぐことはむずかしくなります。

何度もいいますが現代はネット社会であり、情報社会であります。
サービスや商品の流通の殆どがWebを介して行なわれ、
そしてWeb上で完結される時代です。

そのため、ネットとWebを理解していないと
自宅で稼ぎを得るどころかこの先仕事になりません。

それではそれぞれの簡単な説明もしておきます。

 

ブランド発信の必須媒体
『個人が使える最強のAI「ブログ」』

まず、ブログはネット社会において最強の発信媒体であり、
実は個人が使える最強のAIでもあります。

ブログとは、メディア媒体の一種で、
文字によって情報を発信するためのものです。

つまりはTVやラジオ、新聞や雑誌と同じ仲間となります。

あなたの持つ、知識や知恵といった情報を
多くの人に読んでもらうためのツールです。

ブログは世界共通の言語として、大変価値の高いメディアです。
なぜなら、Googleを世界(ネットが繋がる)で知らない人はいませんし、
活用してない企業はほとんどありません。

また、『ググる』という単語は英語でも「to Google」といい同じ意味となっています。
つまりは共通語として通用します。

少なくてもこの先100年は、Googleはなくならないでしょうし、
ネット社会の現代のビジネスでは欠かせない存在です。

Google検索エンジンは一種のAIでもあります。
検索エンジンはユーザーが検索しようとしている答えを
Web上のサイトデータを集積して、アルゴリズムを解析し、結果を導きます。

そのため、優良な情報や面白いメディアは検索されればされるほど、
また読まれれば読まれるほど、上位表示しやすくなります。

これは企業が作ったサイトでも個人が作ったサイトでも関係ありません。
そして、それは24時間365日絶えず動き続けています。

つまり、ブログ(Webサイト)は個人が誰でも利用することのできるAIであり、
また自分の替わりに休みなくな働き続けてくれる(AI)労働者ということです。
それも超低コストで雇えるとなると利用しない手はないです。

 

ブランド拡散の必須媒体
『無料で使える口コミ広告「SNS」』

現在、日本で主流となっているSNSには、
Twitter・Facebook・YouTube・InstagramとLINEです。

これらのSNSの最大のメリットは誰でも無料で扱うことができる点です。
無料なのにもかかわらず、優れたバイラル能力(口コミ)をもっているため、
企業でも現代マーケティングでは欠かせないものとなっています。

バイラルマーケティングの王者!『Twitter』

Twitterは、その名の通り「つぶやき」
という短いメッセージで情報を発信するSNSです。

全SNS中、最速の拡散能力を持ち、
企業の窮地を救うといったことは少なくはありません。

そのため、企業では1番力を入れているSNSとなっています。
なので、Twitterだけは必ず利用することをおすすめします。

 

ブログのような深いコンテンツも『Facebook』

Facebookはブログ型のSNSと言われており、
これのみでコンテンツを制作するのも1つの手法になります。

またFacebookでコンテンツを作成する場合は通常の個人ページではなく、
ファンページという機能で作成するほうがおすすめです。
個人ページはFacebookに登録のある人で
また誰かの招待や友達などのつながりがないと見つけることができません。
しかし、ファンページは検索エンジンの検索結果にも表示されます。
そのため、Facebookに登録のない人にも見つけられるようになっています。

 

動画だけでも稼ぐことができる『YouTube』

YouTubeがSNSと聞いて驚く方もいらっしゃいますが
これは動画に特化したSNSで優れたコミュニケーション機能があります。

昔は一方通行の動画配信のみでしたが、
現在のYouTubeは動画の生配信ができ、チャット機能が利用できます。
そのため、リアルタイムにファンや他のユーザーとの交流が行なえます。

日本には『ニコ生』もありますが、
高画質と規模では圧倒的なパフォーマンスの違いがあり、
また広告をのせることができるので、
動画を作り、配信するだけでも稼ぎを上げることが可能です。

そのため最近では芸能事務所に所属しない個人のタレントさんも増えています。

また、最近「Twitch」というゲーム配信専用の動画SNSもあります。

このTwitchでは初めから個人でも収益化が可能な機能が盛り込まれており、
動画を配信するだけで簡単にビジネスを立ち上げることができます。
(※TwitchはAmazonが行っているSNSサービスです。)

 

イメージを伝えることに特化した『Instagram』

Instagramは画像に特化したSNSでイメージを瞬間的に伝えることの特化しています。
写真映えをもじった「インスタばえ」という言葉が生まれたほど
イメージを伝えることに特化したSNSとなっています。

なので商品の販売や美術作品などの宣伝に1番向いており、
ショーウインドウのような使い方もできます。

また、若年層ではLINEに次いで影響力が強い特徴があります。
日常を写メってアップし続けるだけでもある程度のアクセスが集まりやすく
また文字によるSNSよりもシュアされやすい傾向にあります。

 

システムの自動化が完結
『メール配信システム』

 

最後は『メール配信システム』です。

メールは、ブログやSNSより、よりコアな顧客やファンに対して、
ダイレクトにメッセージを届けることができます。

そのため、伝えたいことをより確実に相手に届けることができます

企業などでは『DM(ダイレクトメール)』という広告を指し、
個人などでは『メルマガ (メールマガジンの略)』と言われるもので
予めメールを用意し、設定しておくことで問い合わせや登録者に対して
自動で配信を行ってくれるツールもしくはサービスです。

自動でメールを送信を行うということは
24時間365日働き続けてくれる営業マンを雇っていることに等しいです。

なので『ブログ』と『メール配信システム』を組み合わせることにより
個人でもビジネスをシステム化(自動化)することが可能となります。

 

『三種の神器』を使いこなして豊かな暮らしを!

たったこれだけのツールで、サラリーマンを超える稼ぎ、
企業に匹敵する稼ぎを得られるとしたら利用しない手はありません。

それにこの『三種の神器』驚くべきほどコストが掛からないです。
ブログも無料のサービスはいっぱいありますし、SNSはもちろん無料です。
メール配信はブログにある程度のアクセスができてから考えればOKです。

僕も初めは無料のブログで稼げるようになってから、
その稼いだお金で他のツールやソフトを導入し、
現在の様な仕事と暮らしを行えるようになりましたから。

ぜひ、『三種の神器』「ブログ」「SNS」「メール配信システム」を使いこなして
"自宅でサラリーマンを超える稼ぎ"と"自由で豊かな暮らし"を手に入れませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自宅で稼ぐ=ネットビジネス

現在、コンテンツ作成中です。できたコンテンツから順次アップしています。
アップされたものは、タイトルにアンダーラインが付き、色が変わっていますので、
どうぞ覗いてみてください。問い合わせのあったマニュアルも作成中。近日公開予定!

どうぞ、お楽しみに!

自宅で稼ぐ=ネットビジネス

自宅で稼ぐためにまず知るべき事。

これからのビジネス学習

ネットビジネスを始めるならアフィリエイトから

自宅で稼ぎを得るとは、ネットを使ってビジネスを行なうことなんですが
僕たちが個人で行えるネットビジネスで最も簡単に自宅で稼ぎを得られる方法の1つが
アフィリエイトというビジネスモデルです。

アフィリエイトは広告代理業の事を指します。
アフィリエイトには多くの誤解と偏見があり、良くないイメージを持っている方もいますが
正当なビジネスモデルであり、また大きな企業では当たり前の行為となっています。

そして、アフィリエイトはネット社会とネットビジネスの仕組みを知る上で
重要な要素の1つでもあります。
なのでまずはアフィリエイトを行うことをおすすめします。

加藤次世代セミナー