ネットビジネスで得られる4つの自由と成功の本質

これまでのビジネス、仕事で成功と聞くと

ほとんどの方がイメージするのが富と名声だと思います。

 

ネットビジネスでも成功の第一条件がお金を稼ぐという意味では

似たようなイメージを持つ人が多いでしょう。

 

しかし、ネットビジネスで得られる成功と

これまでのビジネスで手に入れられる成功とは

少し考え方や捉え方を変えたほうがいいかもしれません。

 

何故なら、ネットビジネスでは、

これまでのビジネスではなし得ることが難しかった自由が備わった

大変バランスの良い成功が手に入るからなんです。

 

まずは、ネットビジネスで手に入る『4つの自由』からお話したいと思います。

 

 

ネットビジネスに成功すると手に入る4つの自由。

ネットビジネスでは、4つの自由

  • 『金銭的な自由』
  • 『時間的な自由』
  • 『場所的な自由』
  • 『精神的な自由』

が手に入ります。

 

また、それぞれの自由の質は

これまでのビジネスでは考えられないくらい

とても優れたものとなっています。

 

 

『金銭的な自由』

個人でもネットビジネスを行った方がいい理由で

1番最初に来るのが『金銭的な自由』と言えます。

 

何故なら、ネットビジネスでは個人が企業の収益に

匹敵する稼ぎを得られる可能性が高いからなんです。

 

ネットビジネスで誰でも簡単に取り組めるビジネスモデルに

アフィリエイトというものがあります。

 

アフィリエイトでも年収億を稼ぐ人は多いです。

 

会社勤めではなかなか億という年収にはたどり着けないですよね?

これは社長だって同じです。

 

会社の年商は何億という方でも個人の稼ぎは10分の1もありません。

また、会社の業績によっては個人がいくら努力しても

給料やボーナスがカットされる場合もあります。

これは平社員だけでなく社長や役員だって同じことです。

 

ですが、個人のネットビジネスでは、年商億を稼ぐと

年収も近い額に到達する可能性が高いです。

 

何故なら、ネットビジネスではほとんど経費がかからないからなんです。

中でもアフィリエイトは最低限の経費で大きな稼ぎを生むことができます。

 

掛かる経費と言えば毎月の通信費とサーバー代、ドメイン管理手数料ぐらいです。

無料のブログサービスを利用すればかかる経費は通信費のみとなります。

 

なので、個人でやるとその経費は売上の10分の1にも満たない額に収まりますし、

記事の外注やリスティング広告などを行う方でも3割を超える方は珍しいです。

 

と言うより、越えてはアフィリエイトを成功しているとは言えませんが・・・

 

また、現在行っているビジネスや事業にネットビジネスを取り入れるだけで、

かなりの経費節減効果があるので、例えこれまでと同じ売上だったとしても

利益を押し上げることが可能となります。

 

つまりは、金銭的な自由度が高いということになります。

 

『時間的な自由』

会社務めでは就労時間などの拘束時間があります。

 

日本の基本的な就労時間は、

1日8時間、週5日、通称『週休二日制』といわれる出勤シフトで

一年間365日として、年間約250日ほどの出勤となりますね。

 

これはかなりホワイトな職場と言えますが

それでも朝8時に出勤して、夕方5時までという決まった時間を

年間250日ほど拘束されてしまうわけです。

 

これって、皆さん当たり前に行っていますが、

改めて考えてみるとスゴイことですよね?

 

体調や天候に左右されることなく、

また、気分が乗らないときでも出勤しなくては行けません。

 

更には休みや週末の貴重な時間が

飲み会や接待で潰されてしまうことだってあります。

 

僕は飲み会は好きな方ですが

意見の合わない人や強制的な場合には考えものです。

 

しかし、ネットビジネスではこれらの時間の制約はありません。

好きな時間に仕事をして、好きな時間にご飯を食べて、

好きな時間に寝ることのできる生活を送ることができます。

 

目覚ましに怯える憂鬱な朝、通勤にかかる時間を計算して出勤することも

勤務表やタイムカード、有給の残りなんて考える必要もありません。

 

体調が悪い時は誰にも気兼ねすることなく休みを取ることもできますし、

旅行やイベント、コンサートや映画にも思い立った時に行くことができます。

 

会社の都合ではなく、自分都合、ルールで自由に決めることができます。

 

 

 

『場所的な自由』

ネットビジネスはネットの環境さえあれば仕事ができます。

そのため、職場とういう場所の概念がありません。

 

ノートパソコン1台あれば、どこでも職場になります。

自分の好きな環境や気分に応じて場所を変えることもできます。

 

職場が必ずしも仕事がやりやすい環境とは言えません。

僕は見られていると仕事しにくいタイプですし(笑)、

集中した時に限って、上司や同僚に声をかけられるもんです。

 

また、天気が悪い中、職場に行くのも大変なことです。

毎日の通勤もクタクタに疲れた帰り道なんて考えたくもありません。

 

それにネットには国境もありません。

 

旅行先の海外で仕事をできますし、

海外に住んでいても関係ありません。

 

最近ではモバイル通信技術の進歩のお陰で

山奥や海辺であっても仕事ができますので、

キャンプ中などでも思いつくままに仕事ができてしまいます。

 

 

『精神的な自由』

これは上記3つの自由が手に入ると自然と手に入る項目で、

そして、個人のネットビジネスをおすすめする1番の理由となります。

 

何故なら、会社勤めでは、お金を稼ぐことを引き換えに

『時間の自由』と『場所の自由』そして『精神的な自由』

といった3つの自由を失ってしまうからなんです

人は日常生活においてさまざまなストレスを感じています。

それが他人の多い会社という場所ではストレスも大きくなります。

 

これは直感的に感じられる人はいいのですが、

大体の方は負荷に気づけない状態にあり、知らない内に支障をきたすものです。

 

例えば、先程『時間の自由』でお話ししたように

勤めの仕事では拘束時間が存在します。

 

雨の日も風の日も、夏の暑い日も冬の寒い日も

体調が悪くても気分が乗らない日でも

日本人は決まった時間に出勤し、仕事を行います。

 

時には残業をして、日付が変わるほど会社に残るのに

翌日は何事も無かったようにまた次の日を迎えるわけです。

 

これちょっと考えるとゾッとしませんか?

 

日本はそれが当たり前だというある種の「すりこみ」が多い国です。

ですが、よくよく考えるとそれって会社の為に、

またそこで働くひとに取って本当に必要なことでしょうか?

 

ちょっ考えて見てください。

 

天候不良で会社に行くのに時間を盗られる時、

会社もしくは働き手は時間をムダにしていませんか?

 

また、残業をした、させた次の日、

いつも通りの出勤でその日のパフォーマンスはどうなるでしょう?

病気や体調不良などでも一緒だと思います。

無理をしてパフォーマンスを落とすどころか

二次感染を引き起こす可能性も否定できない事実です。

 

また、会社側が休むように指示を出したとしても

そこで働く人達は、給与を減らされないようにとか、

クビにならないようにとか考えてしまいますよね?

 

そして会社側つまりは社長の方は、

休んだ人の穴埋めを考えたり、

人が辞めてしまうのではないかと不安に襲われるのも事実です。

 

これは日本人の『社員はこうあるべき』や『申し訳ないという考え方』なども

1つの原因ですが労働基準が時間によって判断されるためでもあります。

日本では、長い年数働いている、残業が多い、休日出勤を良くしてくれる

といった長い時間会社に居ることが美徳とされやすい環境にあります。

 

しかし、グローバル化やネットによって働き方の変わりゆく近年では

会社だけでなく、働く個人にとってもあまり好ましくない事情と言えます。

 

それに会社として本当に必要な人材とは、

『会社に利益を生む仕事をしてくれる人』

ではないでしょうか?

 

それなのにこうした事を続けているのはどうしてでしょう?

 

そのため、海外企業ではこうしたストレス軽減やムダをなくすために

フレックスタイム制や成果報酬を取り入れているわけです。

 

このように会社経営や勤めでは

束縛する・されると言ったストレスが発生しているものです。

 

しかし、このようなストレスはネットビジネスで成功すると

ほとんどと言っていいほど考えなくなります。

 

自分が仕事を休んでも生活が出来なくなることはありませんし、

移動しなくてもパソコンがあれば仕事ができてしまいますし、

誰かに怒られることも誰かに気を使うこともありません。

 

こうした理由から『精神的な自由』ストレスフリーが

これまでのビジネスとは違う1番のおすすめ理由と言えます。

 

 

補足4つの自由を得られると言うことは?

ネットビジネスでは、4つの自由

  • 『金銭的な自由』
  • 『時間的な自由』
  • 『場所的な自由』
  • 『精神的な自由』

が他のビジネスと比べて、とても手に入りやすいです。

 

そこでちょっと補足となるのですが

こんな自由な生き方ができてしまいます。

 

例えば、ネットビジネスで何もしなくても月に10万円入ってくる仕組みを作ったとしましょう。

そうすると生活はできるのですから、毎日の通勤や残業というストレスはなくなります。

つまりはたった10万円を稼ぐ仕組みでも『時間的な自由』と『精神的な自由』が手に入るわけです

 

また、買い物なんてネットでできるので昔ほど都会と田舎では

売っているモノの価格の差はなくなって来ています。

仕事を求めて物価の高い都会での生活なんて無理してする必要もありません。

 

そのため、少ない収入でも地方に越してしまえば、生活に困ることはほとんどありません。

 

そうネットビジネスでは月に10万円という少ない収入であったとしても

『時間的な自由』『場所的な自由』『精神的な自由』が手に入ってしまうわけです。

 

それに生活が出来るだけの収入ができるのですから、

自由になった時間で更に頑張れば、収入だって遥かに大きくすることも可能です。

つまり、この時点で『金銭的な自由』も叶ってしまうわけです。

 

なので僕がネットビジネスを仕事にした理由は

例え勤めていた時よりも収入が下がったとしても

トータルで考えるとこの4つの自由を同時に叶えることができる

より豊かな人生を楽しむことができそうだからなんです。

 

 

それではもう一度お伺いします。

あなたはネットビジネスで成功したら、どんな暮らしをしたいですか?

大きな家や高級なマンションに住み、

駐車場にはポルシェやベンツと言った高級車が並び、

週末には庭や屋上で仲間たちとBBQやパーティー。

 

夏や年末にはのんびり長期休暇をとって、

ハワイやタヒチなどのリゾートで過ごすのも良いでしょう。

 

女性なら高級ブランドの服やコスメを心置きなく買うこともいいでしょうし、

毎週エステやサロンに通うことだってできます。

 

あなたが成功で望むものはなんですか?

 

TVなどでみるセレブの様な暮らし?

それとも更なるビジネスの発展?

 

ネットビジネスでは他のビジネスでは考えられないほど

優れたバランスの成功を手に入れることができます。

そのため、これまでのビジネスでは思いもしなかったことができます。

 

なので是非、ネットビジネスをこれからの仕事に取り入れましょう。

そして『自由と成功の本質』一緒に考えてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

自宅で稼ぐ=ネットビジネス

    現在、コンテンツ作成中です。 できたコンテンツから順次アップしています。 アップされたものは、タイトルにアンダーラインが付き、 色が変わっていますので、どうぞ覗いてみてください。 問い合わせのあったマニュアルも作成中。近日公開予定! どうぞ、お楽しみに!

自宅で稼ぐ=ネットビジネス

ネットビジネスを始めるならアフィリエイトから

自宅で稼ぎを得るとは、 ネットを使ってビジネスを行なうことなんですが 私たち個人が最も簡単に自宅で稼ぎを得る方法の1つに アフィリエイトというビジネスモデルがあります。   そして、アフィリエイトはネット社会の仕組みを知る上で 重要な要素の1つでもあります。

加藤次世代セミナー

【お知らせ】特典付きの無料Webセミナーのご案内!